ページトップへ
スタジオ案内

スタジオ案内

〒141-0031
東京都品川区西五反田4-31-21
  ガーデンコーポ不動前(栄ビル)204号室

    TEL 03-5435-8697
    FAX 03-5435-8698

Eメールアドレス
  glassmouse@outlook.jp

都営三田線、営団南北線、東急目黒線、
不動前駅から徒歩3分
改札を出て左、かむろ坂通り方面へ


グラスマウス地図



美術館、ギャラリーなどのワークショップ会場としてのご利用も受け付けております
お気軽にお問い合わせください

スタッフプロフィール

 

石田 ゆり
バーナーワーク 担当
ガラスに出会って20年


N.Y.のアーバングラス、ピルチャックグラススクール、ペンランドクラフトスクールなど アメリカ各地のワークショップにアシスタント、講師として、また2001年イタリアでの 第1回ワークショップにチェザレ・トッフォロ氏のT.A.で参加

1998年~2002年 東京国際ガラス学院(江東区)講師
2001年 グラスマウス開設

ガラスを通じて、たくさんの友人と知り合い、その輪が広がっていくとうれしいなぁと 思っています

岡田 一英
管ガラス特別講座 担当


2002年 東京国際ガラス学院卒業
2002~2004年 東京国際ガラス学院専門員
2004年~ 東京デザイナー学院非常勤講師

ガラスでしか表現できない形や色を追求し、その魅力を多くの人と共感したいと考えています

吉田 央子(ちかこ)
ビーズワーク、
ラッピング 担当 ガラス歴 5年


ラッピング協会講師
2001年8月 ヴェネツィアでの第1回ガラス・ワークショップに参加

贈り物は、人と人をつなぐコミュニケーションのひとつのかたち
プレゼントを彩るラッピングも、贈る心を表すもの
楽しみながら、ラッピングの技術を 身に付けて、生活の中でお役立てください

山縣 佐智子


2000年 東京国際ガラス学院第一期生として卒業
その後、蓼科ガラススクエア とんぼ玉芸術館にて勤務 とんぼ玉のインストラクターを務める
2002年よりグラスマウススタッフ

自分の手から何かをつくり出す楽しさや、それを身に付けたり誰かに使ってもらう 嬉しさ・・・
こんなステキな事をたくさんの人に実感してもらえればと思います

矢野 容子


2002年 東京国際ガラス学院卒業
読売文化センターにてとんぼ玉講師を務める
2003年 伊丹国際クラフトジュエリー展入選

普段身近なガラスでも素材として見つめ直すと色々な魅力が見えてきます
その魅力に楽しく触れて頂けたらと思います

広瀬 三枝子


キルンワーク、銀粘土担当
美装カトレアガラスクラフト研究会講師 、「アートクレイシルバー講師」

粘土歴20年 彫金では難しい動きを粘土の特性を生かして手軽にアクセサリーや 小物を作って楽しんでいます

斉藤 淳子


キルンワーク、銀粘土、UV樹脂アート担当
美装カトレアガラスクラフト研究会講師 、「アートクレイシルバー講師」

作品はアイデア次第、どんな素材でも組み合わせることができます
七宝、銀粘土そしてUV樹脂アートの経験を生かしてガラスとのコラボレーションを 楽しんでいます

Copyright©2001‐2018 glass mouse All Right Reserved

inserted by FC2 system